htmlをmobiファイルに変換してKindle端末やKindleアプリに転送して読む

あるウェブサイトを iPhone/iPad の Kindle アプリで読みたかったので、Ruby Hacking Guide を Kindle で読めるようにする – Stats of the Rivers を参考にして、手順通りに作業しました。

スポンサーリンク

html ファイルを mobi ファイルに変換

1. 対象の html ファイルを1つのディレクトリに保存

ここでは ~/work ディレクトリ以下にまとめて保存すると仮定します。ここに mobi 化する html ファイルを全て保存。

2. 文字コード変換と html ファイルを1つにまとめるスクリプトを作成

対象の html ファイルの文字コードを UTF-8 に変換し、また対象の html ファイルが複数の場合、1つの html ファイルにまとめる ruby スクリプト(~/work/gather_html.rb)を作成する。以下 github のスクリプトを参考にしました。(ほぼ同じ内容)

rhg-mobi.rb
rhg-mobi.rb

作成したスクリプト(gather_html.rb)を ~/work ディレクトリに保存します。目次インデックスが書いてあるような index.html がない場合は、まず各ファイルへのリンクを記述した目次を含む index.html を作成します。ファイル数が多いと大変です…。

3. Kindle Publishing Programs で Kindlegen コマンドをダウンロード

Kindle Publishing Programs から KindleGen v2.9 をダウンロードして、kindlegen コマンドを /usr/local/bin/ にコピー。

4. コマンド実行で htmlを1つのファイルにまとめた後、mobiファイル作成

以下のコマンドで、htmlを1つにまとめた後、mobi ファイルを生成します。

mobi ファイルを Kindle端末やKindleアプリに転送

Kindle端末に mobi ファイルを転送する場合は以下を参考。PC/Macに繋ぐ方法とEメールで送信する方法があるようです。

Sending MOBI files to your Kindle Reader – Maxim

iPhone/iPad の Kindle アプリに、mobi ファイルを転送する場合は、iPhone/iPad を PC/Mac に繋ぎ、iTunes → App → ファイル共有から Kindle を選択して、”Kindle の書類”へ作成した mobi ファイルをドラッグ&ドロップ。詳しくは以下参考。

iPhone, iPadのKindleアプリにmobiファイルを転送する方法(iTunes利用) : イケハヤ書店

Kindleストアで電子書籍を出版する手順の勉強にもなりました。自分のブログを電子書籍化したりとか、簡単にできそう(な気がするだけかもしれない)。

以上です。

スポンサーリンク
現在私がメインで使っているスマートフォンは、iPhone 6s のローズゴールドです。
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!