Flickr API で Ruby + flickraw を使い画像検索

Flickr の API を用いて、タグで画像を検索する Ruby コードを書きました。調べたら flickraw という便利な gem を発見したので、これを利用します。

スポンサーリンク

flickraw をインストール

または、

hanklords/flickraw
flickraw RDoc Documentation

Flickr の API キーを取得

Flickr にログインし、Flickr Services からAPIキーを取得します。詳しくは以下を参照。

Flickr APIを使ってみよう(1.APIキーの取得) | Tech Booster

Flickr API はドキュメントが充実しています(英語ですが)。それと各々APIエンドポイントに対して、パラメータを組み立ててリクエストを試し、レスポンスを確認できるツールが用意してあります。

今回利用した flickr.photos.search の API ドキュメント。
Flickr Services: Flickr API: flickr.photos.search

レスポンスを確認するツール。
Flickr Api Explorer – flickr.photos.search

flickraw を使った Ruby コード(Ruby 2.0.0)

では、Flickr API を叩いて、タグで絞り込み検索して画像を取得する Ruby コード。API key, API secret の部分は取得したものに変更します。

キーワード引数を使っているので、Ruby2.0.0以上で動作させる必要があります。get_flickr_images メソッドにタグ(この例では mountain )を引数で渡して呼び出すと、FlickrImage のインスタンスの配列を返します。関連性でソートし(sort: “relevance”)、20件取得しています(per_page: 20)。

今回は単純にタグで画像を検索して画像情報を取得するだけのコードを書きましたが、他にも画像のアップロードや OAuth 認証など、Flickr はかなり API が充実している印象です。使い方次第で便利なツールが作れそう。自動で手元の写真をどんどん Flickr にアップロードするツールとか。

flickr の画像URLの仕様については、エントリー末尾の参考リンクがとても分かりやすかったです。FlickrImage#thumbnail_url, FlickrImage#original_url の URL。

スポンサーリンク
私は以下の本で Ruby を覚えました。メタプログラミングRubyは入門を超える内容で難しめです。
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!