悪玉コレステロールを下げる食事管理・食品食材

ちょっと気になって調べたので自分用にまとめメモ。参考にされる際は、あくまでも素人がウェブページや書籍で読んだ情報をまとめたもの程度、ということを念頭にお願いします。間違いが含まれている可能性があるので、ご自身での確認や医師から正確な情報を聞かれることを推奨します。

スポンサーリンク

以下、悪玉コレステロール(LDLコレステロール:low density lipoprotein cholesterol)を下げる対策ための食事管理・食品食材。

まずは食べないほうが良い食品から。

避けたほうが良い食品・食事

一般的に避けたほうが良い
カロリーが高いもの
脂っこいもの(コレステロール・飽和脂肪酸の多い食品)
甘いもの
塩分
お酒

脂肪の多い製品を避ける
バター・チーズなどの乳脂肪製品
カップ麺・インスタント麺
マヨネーズ

卵の類を避ける
卵、魚卵、鶏卵、うずらの卵

お肉で避けたほうが良いもの
脂身の多い肉、鶏肉、レバー、鶏レバー、豚レバー、牛レバー、鶏砂肝

魚介類で避けたほうが良いもの
するめ(加工品)、あんきも、うなぎ(蒲焼)、ししゃも、うに、しらうお(生)、わかさぎ(生)、さくらえび素干し、くるまえび(生)、イクラ、すじこ、たらこ、イカ、タコ、エビ

お菓子類は避ける
チョコレート、ケーキ、ポテトチップ、カステラ、ショートケーキ、シュークリーム

続いて以下、悪玉コレステロールを下げるために食べるのを推奨される食品・食材。

食べるのを推奨される食品・食材

豆腐・納豆など大豆製品
野菜(しそ、きのこなど食物繊維の多い野菜)
果物
魚(青物の魚、青背の魚)
昆布など海藻類
タウリンを含むカキ・ホタテなど魚介類
黒酢
オリーブオイルなどの植物油(ヤシ油とピーナッツ油を除く)
カテキン・ポリフェノールなど抗酸化力のある食品

卵がコレステロール値を上げるというのは知っていましたけど、レバーや砂肝も良くないみたいです。砂肝大好きなのですけどねぇ。一方で、大豆や野菜、魚はやはり良いらしい。一言でまとめると、魚と大豆・野菜中心の食事、カロリー低めで栄養価の高い健康的な食事が、悪玉コレステロール値を下げるには良いようです。

話題の酵素液ダイエットですが、納豆キナーゼや野菜酵素は、コレステロールを下げるのに有効とも言われるようです。ただし、この手のものが有効かどうかは、個人差があるかとも思います。

スポンサーリンク
小さい子供が2人いる我が家では、加湿空気清浄機が毎日フル稼働しています。
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)
  • 2件のコメント
  • 雛菊

    最近読んだ本で「日本人には塩が足りない」 村上譲顕
    があります。

    減塩は間違いって本です。最近は天然塩を買ってお料理や洗顔に使ってます。
    一読する価値ありますよ~

    • taka

      おお!雛菊ねえさん、コメントありがとうございます(^^)/
      その本、話題になってたので知ってますよ!アマゾンでチェックしたら売り切れでした、今度読んでみます。
      たしかに根拠なく薄味信仰ってありますね。我が家の場合は、親が高血圧になってからお塩少なめ薄味で〜ってなってましたけど。
      牛乳とかお塩とか摂るべきか否かいまいち分かんないです><

Leave Your Message!