Railsアプリにソーシャル・シェアボタンを簡単設置

Rails アプリケーションで Twitter や Facebook などのソーシャルメディアサービスのシェアボタンを簡単に設置する方法の紹介です。gem を探していたら、social-share-button という gem を見つけたのでこれを利用してみました。

— 環境 —
rails 5.0.0.1
social-share-button 0.8.4

social-share-button

まずは social-share-button の gem をインストール。

Gemfile

スポンサーリンク

social-share-button 用の initializer を設定

続いて initializer 用のファイルを生成するために以下コマンドを実行。

生成された config/initializers/social_share_button.rb を確認すると、デフォルトでは以下の内容となっていました。

Twitter と Facebook だけ利用するように以下の内容に編集。

config/initializers/social_share_button.rb

とりあえず今回は Twitter と Facebook のシェアボタンを設置する設定です。

assets の manifest ファイルの設定

application.js, application.css にそれぞれ以下のように追記します。

app/assets/javascripts/application.js

app/assets/stylesheets/application.css

ビューでシェアボタンを表示

最後にシェアボタンを表示したいビューで、social_share_button_tag ヘルパーを使ってボタン表示。

app/views/posts/show.html.erb

screen-shot-2016-11-18-at-14-25-55

以上の簡単な作業で、ソーシャルボタンを表示できるようになります。

スポンサーリンク
パーフェクト Ruby on Rails は、最近読んだ Rails 本の中では一番役に立った本です。Chef や Capistrano など Rails と共によく使用される技術にも触れてあります。Ruby on Rails 4 アプリケーションプログラミングは、入門的な内容で Rails の機能全体を網羅されています。
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!