Mac に KAKASI(漢字→ひらがな読み・ローマ字変換ライブラリ)をインストール

漢字かな交じりの単語や文章に、ひらがな・ローマ字の読み仮名を付けるために Kakasi を導入しました。Mac OSX へのインストール。

KAKASI – 漢字→かな(ローマ字)変換プログラム

スポンサーリンク

— 環境 —
Mac OS X Lion 10.7.5

KAKASI のインストールではまる…

configure でエラー。

iconv は入っていたので、prefix のオプションを付けて再度 configure。

またエラー。Apple の llvm gcc が原因かもしれないので、入れてた gcc4.9 で試す。

また同じ iconv のエラー。あー詰んだ、と少々諦め感が…

/usr/local/include/iconv.h が原因

うーん、configure が通りません。しばらく悩みつつググってたら、神の救いが!

Homebrewでエラーが出たらdoctorを呼ぶ – 面白コンテンツ探求日記

これが原因っぽい!ということで、brew doctor で診断しました。

libiconv, libxml2, openssl, readline は brew unlink したほうが良いかもよと指示が出ているので、unlink 実行。

元から入ってる iconv を使う。

Kakasi の configure から続き

気を取り直して、再度 Kakasi の configure。

これでやっと入りました。あー疲れた、いらん所ではまりました…

Kakasi を使ってみる

? で文字化けするので nkf を入れる。

おーし、使えました!!

kakasi -[変換前][変換後] とオプションを指定します。

a: ascii(アスキー文字、アルファベット)
j: jisroman
g: graphic
k: kana (j,k defined in jisx0201)
E: kigou
K: katakana(カタカナ)
H: hiragana(ひらがな)
J: kanji(E,K,H,J defined in jisx0208)(漢字)

J, H, K, a がよく使いそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!