MacのマルウェアiWormの感染チェックとセキュリティ対策

Mac で iWorm というマルウェアが流行しているそうです。気になったので、自分の Macbook Air でもこのマルウェアに感染していないかチェックをしてみました。

1万7000台を超えるMacがマルウェア「iWorm」に感染、感染源は不明~掲示板「reddit」からの命令を待っている -INTERNET Watch

スポンサーリンク

iWorm に感染しているかどうかをチェック

Finder → 移動 → フォルダへ移動 → 「/Library/Application Support/JavaW」を入力して移動

“フォルダが見つかりません。” と表示されたら、iWorm には感染していない。上記フォルダが存在していたら、iWorm に感染しているらしいです。

ターミナルから以下の確認でも良いかと。

フォルダが存在して移動できたら、感染しているとみられる。

自分の Mac は感染していませんでしたが、感染していた場合の削除方法は以下ページ等を参考お願いします。

MAC OSXボットネットiWormの感染確認方法と削除方法。 | WebEssentials
エンジニアが知っておくべき”iWorm” | Developers.IO

セキュリティ対策1: ダウンロードしたアプリケーションの実行許可の設定

今日 Twitter を見ていたら、奥村先生のリツイートが回ってきました。

システム環境設定 → セキュリティとプライバシー → 一般 → 「ダウンロードしたアプリケーションの実行許可」を「Mac App Store と確認済みの開発元からのアプリケーションを許可」に変更。

変更にカギが必要な場合は、カギをクリックしてパスワードを入力。設定が終了したら、再びカギをクリックしてカギを閉じておきます。

スクリーンショット 2014-10-07 14.19.41

Mac App Store からのみアプリケーションをダウンロードする場合は、「Mac App Store からのアプリケーションのみを許可」でも良いです。

セキュリティ対策2: ウイルス対策ソフトをインストール

私は、Mac 版のアバストを以前から利用しています。

アバスト! 無料アンチウイルス for Mac | Apple OS X 向けセキュリティソフトウェア
アバスト! |ウイルスに対抗するセキュリティソフトの無料ダウンロード

Mac と言えど、アンチウイルスソフトを入れておけば安心感があります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!