日本人の英語、英語学習で1冊だけおすすめするなら絶対この本

【お知らせ】 英単語を画像イメージで楽に暗記できる辞書サイトを作りました。ぜひご利用くださいね! 英和・和英・英英辞典 Imagict - 画像・写真付きで英単語を暗記
 

日本人の英語(マーク・ピーターセン著)を読み返しているのですけど、この本ほど実践的な英語の学習において役に立つ本はありません。何度も読み返したい本。

スポンサーリンク

子供がある程度の年齢に達したら(15歳位かな)、子供にも絶対に読ませようと決めてます。英語の教育に携わる方にも全員読んでほしいと願う。

こんな人は読むべき

英語学習者で、以下のような点について自信がない場合は読む価値があります。

1. 冠詞と数について。aとthe、単数と複数、可算名詞と不可算名詞の使い分け(1章〜6章)

2. 前置詞、句動詞で使われる前置詞(7章〜11章)

3. Tense. 時制(12章〜13章)

4. 関係代名詞(14章〜15章)

5. 受動態と能動態(16章)

6. consequently, because, thereby, accordingly など論理関係を表す言葉、接続詞(17章〜20章)

どんな内容の本か

基本的に、学校の英語教育においてカバーしきれず、曖昧な知識のままで日本人が使用している、英語の間違いやすい部分を重点的に解説してある本です。極めて論理的な解説が展開されているので、理屈で英語の文章の構造を理解することができ頭に入りやすいです。また本を通してずっと論理的な解説が続きますが、文章は平易なので読み進めやすい。

詳しい説明は省きますが、特に 1 の冠詞、単数・複数、名詞に関する、a や the、無冠詞の使い分け、可算名詞と不可算名詞の使い分けについては、目からうろこ間違いなしです。

私は、この本を何度も読み返していますが、特にこの冠詞の使い方にかなり意識が向くようになりました。英語の冠詞の使い方については、この1冊でおおかた学んだ感じです(まだまだ学習中ではありますが)。

可算名詞が無冠詞の裸の名詞で使われたり、不可算名詞として使うべき箇所で a が付いてたり、a を使うべき箇所で the が使ってあったり、その逆パターンだったりする文章に出会うと、もにょもにょします。英語学習開始以前の2年半前だと考えもしなかったことです。

日本人の英語は、英語学習の入門者が学習を開始したら、できるだけ早く読むべき本だと思います。この本を読んでおくかどうかで、その後の英語上達のスピードが大きく変わると言えるほどの良書。ちょっと検索してみれば分かりますが、多くの英語学習者の先人達が推奨されています。

英語学習の初期に、他にも2冊絶対読んでおいたほうが良いと考えている本があるのですが、これはまたの機会にでも。

スポンサーリンク
英語学習関連の書籍は30冊以上読みましたが、私がもっともおすすめするのが以下の3冊で、英文法と発音を学習の初期に身につけておくと効率が良いです。後は英単語・フレーズを増やすのとリスニングで聞き取る力を鍛えるのみ。これが英語学習の王道です。
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!