Railsでtext_field_tagのvalue属性に初期値を設定する

Rails4 のヘルパー text_field_tag を使う場合に、出力する input タグの value 属性に初期値を設定する方法。

スポンサーリンク

ググったら Rails3 の情報が出てきたりして混乱したのだけど、公式のドキュメントを見て解決。

text_field_tag(name, value = nil, options = {})

Creates a standard text field; use these text fields to input smaller chunks of text like a username or a search query.

Examples の下から2つが参考になります。text_field_tag メソッドは、2番目の引数が value 属性の値になるので、この引数に値を渡してやると良い。

@word インスタンス変数に、コントローラーで “HelloWorld” という値をセットしていた場合…

上述の text_field_tag ヘルパーで出力される input タグは以下。

これで、input フィールドのデフォルト値として、”HelloWorld” が入力された状態となります。@word が nil の場合は、placeholder が薄く表示されます。

スポンサーリンク
パーフェクト Ruby on Rails は、最近読んだ Rails 本の中では一番役に立った本です。Chef や Capistrano など Rails と共によく使用される技術にも触れてあります。Ruby on Rails 4 アプリケーションプログラミングは、入門的な内容で Rails の機能全体を網羅されています。
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!