CakePHPでカラム追加のマイグレーション

スポンサーリンク
【お知らせ】 英単語を画像イメージで楽に暗記できる辞書サイトを作りました。英語学習中の方は、ぜひご利用ください!
画像付き英語辞書 Imagict | 英単語をイメージで暗記
【開発記録】
英単語を画像イメージで暗記できる英語辞書サービスを作って公開しました

CakePHP 3 で既存の DB テーブルにカラムを追加するマイグレーションの方法です。Rails のマイグレーションと同じように add column(addColumn)の API が用意されているので、それを利用する。

— 環境 —
PHP 5.5.19
CakePHP 3.1.1

スポンサーリンク

以下の公式ドキュメントのページが参考になります。

もしコマンドラインのマイグレーション名が “AddXXXToYYY” や “RemoveXXXFromYYY” といった 書式で、その後にカラム名と型が続けば、カラムの追加・削除を行うコードを含んだ マイグレーションファイルが生成されます。

$ bin/cake bake migration AddPriceToProducts price:decimal

users テーブルにカラムを追加する例

データベースの users テーブルに role, name カラムを追加する例です。

まずは、マイグレーション用ファイルを生成する。

生成されたマイグレーション用のファイル。必要があれば修正します。

config/Migrations/*****_add_columns_to_users.php

続いて、マイグレート実行。

これで users テーブルに role, name のカラムが追加されました。

スポンサーリンク
私は Ruby on Rails の前は、PHP & CakePHP を使っていました(今も使いますけど)。PHP についてはオライリーの本を中心に軽く10冊以上は読み込みました。
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!