Swiftで文字列(String)と数値(Int)を変換

スポンサーリンク
【お知らせ】 英単語を画像イメージで楽に暗記できる辞書サイトを作りました。英語学習中の方は、ぜひご利用ください!
画像付き英語辞書 Imagict | 英単語をイメージで暗記
【開発記録】
英単語を画像イメージで暗記できる英語辞書サービスを作って公開しました

Swift で文字列型(String)と数値型(Int)を相互に変換する方法です。これらの操作は比較的頻繁に行うのですけど、忘れやすいのでメモ。動作の検証は、Xcode の playground 上で行いました。

— 環境 —
Swift 1.2
Xcode 6.3

スポンサーリンク

数値(Int)から文字列(String)への変換

整数型(Int)を文字列型(String)に変換。

浮動小数点型(Double)を文字列型(String)に変換。

description のほうを使うと、Int 型, Double 型を気にせずに使えるようです。

文字列(String)から数値(Int)への変換

String#toInt()! を使って、文字列(String 型)から数値(Int)に変換できます。

String#toInt() は Optional 型を返すのでアンラップする必要がある。上の操作では、force unwrap しています。以上です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!