Nginx + UnicornでRailsアプリ(Redmine)を動作させる

Ruby on Rails の環境を構築し Redmine をインストール 〜 CentOS6 | EasyRamble で動作させた Redmine は、Apache + Passenger の環境だったのですが、Nginx の練習がてら Nginx + Unicorn の環境に変更してみました。

CentOS6にNginxをインストール〜バーチャルホスト設定 | EasyRamble

スポンサーリンク

Redmine の gem に unicorn 追加

Gemfile に unicorn を追加して bundle install。

続いて、config/unicorn.rb を設定。

config/unicorn.rb

unicorn 起動。

-E production のオプションを付けて unicorn を起動します。Redmine は git clone の後、production 環境でインストールしていましたので。ここ最初忘れてて、development モードで起動してちょっとはまりました。

unicorn を停止させる場合は、専用のコマンドはないので kill で直接プロセスを停止させる。

Nginx サーバーの設定

とりあえず動作確認のため、バーチャルホスト用じゃなくて普通の Nginx サーバー設定ファイルを作成。

Nginx 再起動。

ブラウザから Redmine のサーバー名でアクセスして動作確認。以上の設定で普通に Redmine を Nginx + Unicorn の環境で動作させることができました。しかもかなり動作が速くなっている。

注意点としては、403 forbidden が出るときは、ディレクトリのパーミッション設定をチェックする。700などになっていたら755に変更。

スポンサーリンク
パーフェクト Ruby on Rails は、最近読んだ Rails 本の中では一番役に立った本です。Chef や Capistrano など Rails と共によく使用される技術にも触れてあります。Ruby on Rails 4 アプリケーションプログラミングは、入門的な内容で Rails の機能全体を網羅されています。
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!