vim で改行での自動コメントアウトを無効にする

Mac(Mac OS X Lion 10.7.5)で Vim(7.3)を使っていて、# で始まるコメントアウトを表す行を改行した際に、次の行も自動で # が挿入されてコメントアウトされる挙動が嫌だったので対策しました。

スポンサーリンク

検索して沢山出てくる方法が上手く行かず‥

検索して多く見つかった方法ですけど、最初 ~/.vimrc に以下のように書いたのですが上手く行きません。

または、

どちらも上手くいかないので、さらにググりまくる。どうやら、作業中のカレントディレクトリの .vimrc に上記を書く方法もあるようです。まあカレントディレクトリに書けばできそうですけど、毎回は面倒くさいので他の方法を探すことに。

~/.vim/after/ftplugin/ruby.vim を作成

色々調べた結果、/usr/share/vim/vim73/ftplugin/ 以下に ruby.vim, perl.vim など実行時に読み込まれるプラグインがある。それらの filetype plugin のファイル(ruby.vim や perl.vim など)と同名のファイルを、 ~/.vim/after/ftplugin/ 内に作って追記してやると良いらしい。

vim を起動して、以下のコマンドでランタイムパスを確認できます。

ランタイムパスの最後に、~/.vim/after を確認できます。

~/.vim/after 内に以下のとおりファイルを作成します。

ftplugin/ruby.vim の部分は、目的のファイルタイプに応じて修正します。Perl を使う場合だったら、ftplugin/perl.vim とか。

以上で、.rb ファイル編集時には、# の行を改行した時に自動コメントアウトするのを無効にできました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!