XcodeのVimキーバインド用プラグインXVim

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【お知らせ】 英単語を画像イメージで楽に暗記できる辞書サイトを作りました。英語学習中の方は、ぜひご利用ください!
画像付き英語辞書 Imagict | 英単語をイメージで暗記
【開発記録】
英単語を画像イメージで暗記できる英語辞書サービスを作って公開しました

今度こそ Swift をちゃんと勉強して iOS 開発をやるんだ!…ということで Xcode を使い始めまして、Xcode は至れり尽くせりな IDE でとても便利なのですけど、なにぶん Vim に慣れてしまっているので、カーソル移動に jkhl じゃなくてカーソルキーを使うのとか、とにかくダルい。

Xcode にも便利なショートカットキーはたくさんあるのでしょうけど、できるだけ慣れた Vim のキーバインドで操作したいので、Xcode で Vim のキーバインドを使えるようにする XVim というプラグインを入れてみました。

— 環境 —
Mac OS X Yosemite 10.10.3
Xcode 6.3.1

スポンサーリンク

XcodeでVimのキーバインドが使えるXVimを入れる

github ページの readme を読みましたところ、インストールはダウンロードして make するだけなので簡単です。

Download source code or clone the repo. Then,

$ make

Create .xvimrc as you need and restart your Xcode.

readme 通りに、Xcode を終了させた後 XVim をダウンロード&インストールします。

BUILD SUCCEEDED が最後に出力されればOKです。XVim をインストール後 Xcode を起動しますと、Vim のキーバインドで Xcode を操作できるようになります。すごい!Vim 使いには超快適です。

readme に書いてあるとおり、XVim の設定をカスタマイズするには、~/.xvimrc を作成すれば良いです。しばらくは、デフォルトのまま使ってみようと思います。

練習用に ToDo アプリを作成中ですが、ただ今の所 Swift の文法よりも Xcode の操作に苦労しております…。Storybaord と Interface Builder がなかなか操作が難しく、ようやく慣れてきたところです。iOS 開発の初心者はとりあえず、定番のドットインストールからですね。

iPhoneアプリ開発入門 (全13回) – プログラミングならドットインストール

このドットインストールの動画で、Storybaord と Interface Builder の使い方や Auto Layout について分かりやすく解説してあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!