Net-SNMP のインストールと設定 〜 CentOS6

ネットワーク監視ツールとして、Net-SNMP + MRTG を導入します。SNMP はネットワークに接続された機器をネットワーク経由で監視するためのプロトコル。Net-SNMP は SNMP に関するツールを含む統合パッケージであり、SNMPエージェントである snmpd が各種の情報を集めます。まずは、Net-SNMP をインストール。次項にて、MRTG のインストールと設定

スポンサーリンク

このエントリーは、CentOS 6.4 インストール~設定手順の目次 の一部です。

Net-SNMP のインストールと設定

まずは Net-SNMP のインストールと設定を行います。

snmpd の設定ファイル /etc/snmp/snmpd.conf を編集します。

以上で /etc/snmp/snmpd.conf の編集は終了。net-snmp を起動して自動起動を設定します。

snmpd の動作確認

snmpd の動作確認。

というコマンド書式です。

とずらーっと表示されれば動作OKです。

スポンサーリンク
サーバ構築研究会の CentOS 本は、昔からお世話になっています。Linux の教科書は Linux の基本を学ぶのにおすすめです。
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!