Vimで行を結合、複数行を一発で連結する

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【お知らせ】 英単語を画像イメージで楽に暗記できる辞書サイトを作りました。英語学習中の方は、ぜひご利用ください!
画像付き英語辞書 Imagict | 英単語をイメージで暗記
【開発記録】
英単語を画像イメージで暗記できる英語辞書サービスを作って公開しました

このあいだ Vim の操作で聞かれて、意外に使っていない方も多いのかもな〜と感じたのでメモ。Vim の操作で、複数の行を一発で連結する Tips の紹介です。

スポンサーリンク

2行の連結

以下の2行を連結させます。

スペースあり連結

ノーマルモードで “1st line” の行にカーソルを置いて、J(Shift + j)と打つと、2行が連結されて以下となる。

2行がスペース1つ挟んで結合されて1行になる。

スペースなし連結

ノーマルモードで “1st line” の行にカーソルを置いて、gJ(g → Shift + j)と打つと、2行が連結されて以下となる。

gJ の場合は、スペースなしで結合される。日本語の文章を打ってる場合だと、こちらのスペースなし連結のほうをよく使います。

複数行の連結

以下の5行の状態から、5行を一気に連結させます。

スペースあり連結

ノーマルモードで “1st line” の行にカーソルを置いて、5J(5 → Shift + j)と打つと、5行がスペース1つを挟んで連結される。

または、ビジュアルモード(v)で5行を選択後、J(Shift + j)と打っても同様。

スペースなし連結

ノーマルモードで “1st line” の行にカーソルを置いて、5gJ(5 → g → Shift + j)と打つと、5行がスペースなしで連結される。

または、ビジュアルモード(v)で5行を選択後、gJ(g → Shift + j)と打っても同様。

以上です。慣れると頻繁に使うので便利。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!