7/14 ロアッソ熊本 – FC岐阜の観戦、勝手にロアッソ試合観戦の魅力を語るよ【写真日記】

7/14(日曜日)に、J2の地元ホームチーム、ロアッソ熊本の応援に、うまかな・よかなスタジアムへ家族で行ってきました。ロアッソ19位、岐阜22位(最下位)と残留ラインからの脱出+後半戦での上位への浮上のためには絶対負けられない試合。こないだ吉田監督が解任されて、池谷監督代行の初采配の試合でもあります。

では、観戦日記へGO。

スポンサーリンク

名物くまモン

0-kumamon

試合開始前、子どもたちに大人気のくまモン。うちの娘、まーたくまモンに抱っこしてもらいましたよ、何度目だろ。中の人うちの娘覚えてんじゃないかな、やたら愛想いいし(笑)。くまモンに会いたい人はぜひ観戦へ!試合のときは大体いつもいますよ。くまモン主催のイベントなどよりは空いているので、くまモンとツーショット写真とか撮りやすいです。

ロアッソくんに会える

roassoku

ちょっとシャイだけどかわいいよロアッソくん。この写真はちょっと以前の写真だけど、いつも試合前はスタグル(スタジアム・グルメ)のとこぶらぶらしてますねー

スタジアム・グルメが美味しい

試合前は腹ごしらえです。スタジアム名に名前負けせず、スタジアム・グルメが充実しています。出店数も多くていつも大賑わい。サッカー好き男子は、美味しいグルメごちそうするよ!って女の子誘えばいいじゃないかな?デート上手くいくかは知らんけど。

1-fujii

いつも買ってるフジイの唐揚げ、安定して美味しい。買ってまずかったことがなくて、安定していつも美味いのは凄いことやと思う。娘と奥さんの大好物。

2-kebabu

今回、初めて食べてみたケバブサンド。すっごい美味くてびっくりしました。もっと早く食っとくべきだったなー。

あと、今回買い忘れたのだけど、私の好物はえこめ牛のサイコロステーキ。熊本、菊池産の米飼料で育ったブランド牛です。味がしっかりしていて、噛む度にジューシーな肉汁が口の中に広がる。エコなえー米で育ったえこめ牛をぜひ。

スタジアムがでかくて壮大

ロアッソ熊本のホームスタジアムであるうまかな・よかなスタジアム。

3-stadium

1999年の熊本国体開催時に建設されたスタジアム。旧称KK WING、現在はネーミングライツの販売により、うまかな・よかなスタジアムという名称になりました。3万人以上収用できる熊本県民自慢のスタジアムです。

元日本代表の選手とイケメン選手がたくさん

4-kitaji

遠くてちょっとぼやけてるけど、写真中央手前側でこっち向いてるのが元日本代表かつイケメンのキタジ(北嶋秀朗選手)。試合前の練習風景です。初めてキタジ見たのは、15年以上前にテレビ中継で見た冬の高校サッカー選手権だったのだけど、凄い衝撃だったのを覚えている。市立船橋で点取りまくって優勝して、その後は柏レイソル→日本代表って選手が、今現在ホームスタジアムでいつでも生で見られるのは感動すると共になんか不思議な感じです。

元日本代表の選手は、GKの南雄太選手、MFの藤本主税選手とかもいますよ。阿波踊り見たいです。

イケメン好きな方は、選手紹介ページをチェックしてスタジアム行きましょう。うちの奥さんは矢野くん押しです、いつも矢野くんキャーキャーです。

選手・スタッフ ロアッソ熊本 公式サイト|ROASSO KUMAMOTO OFFICIAL WEBSITE

試合観戦記

肝心の試合に全然触れてないんだけど、ここまで書いて疲れたので手短に。前半早々に堀米くんの先制点!あっけなくて一瞬目を疑ったのだけど、タオルぶんぶんブン回して、周りのサポの方達とハイタッチしまくってこれが最高に気持ちいいんだよっ!

5-back-goal

盛り上がるゴール裏、真っ赤に染まってます。堀米くん良いんですよ、プレーに期待感が持ててワクワクします。甲府からレンタルいつまでだったけなーとWikipedia確認してみたら、8月26日まで・・・ もうすぐじゃないの。延長か完全移籍してくれませんかねぇ。

堀米勇輝 – Wikipedia

試合は1点リードのまま後半40分まで来て、今日は勝利のカモンロッソか!と期待してたら、42分にセットプレーから失点…。もったいない。しかし、正直言って1点リードでは、全く逃げきれる気がしないのが現在のロアッソの状況。ヒヤヒヤしっぱなしでした。なんかディフェンスラインでのミス多いのが日本代表と被るんだけど。

最近はセーフティファーストよりやばくてもつなげっていう指導なんだろうか?日本代表もなのだけど、すごい自陣の深い場所で相手のプレッシャー来ててもつなごうとするシーンが目立つ気がする。選手の判断力の問題なのかなあ。

試合は、結局1−1のドロー。順位は19位→18位と1つ上がったのは良いのだけど、守備も攻撃も課題多そうで不安なのですけど。ボランチの黒木選手が怪我から復活したのはグッドニュースです。彼のハードワークに今後超期待。とにかく後半戦で巻き返し頼みます、池谷監督代行と選手たちがんばれ〜!

スポンサーリンク
森博嗣さんの「すべてがFになる」はとても大好きなミステリー小説です。プログラミング好きな方であれば特に楽しめること間違いなしです。
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!