ブログ・WordPress記事をFacebookに自動投稿するIFTTT設定

スポンサーリンク
【お知らせ】 英単語を画像イメージで楽に暗記できる辞書サイトを作りました。英語学習中の方は、ぜひご利用ください!
画像付き英語辞書 Imagict | 英単語をイメージで暗記
【開発記録】
英単語を画像イメージで暗記できる英語辞書サービスを作って公開しました

当ブログ(WordPress)の記事を Facebook ページに投稿するために利用していたサービスである、RSS Graffitiが終了してしまったので、代わりに IFTTT を使う設定を行いました。

Screen Shot 2015-05-22 at 18.34.14

Put the internet to work for you. – IFTTT

実際に試したところ、IFTTT でもブログから Facebook への投稿が問題なく行えることを確認できました。ブログの RSS フィードを利用して、Facebook ページヘの投稿設定を行います。

スポンサーリンク

まずは、IFTTT にサインインしておきます。IFTTT のアカウントが必要なので、ない場合は Sign up for IFTTT – IFTTT からサインアップできます。

IFTTT でブログ記事を Facebook ページに投稿する設定手順

以降、設定手順です。

1. Channels ページで facebook と入力して Facebook Pages を選択

Screen Shot 2015-05-20 at 9.08.58

サインイン後、上部メニューから Channels のページに移動します。facebook と入力して、Facebook Pages を選択。

2. Facebook Pages Channel で自分のブログ/サイトの Facebook ページを設定

Screen Shot 2015-05-20 at 9.11.42

以上で、IFTTT と設定した Facebook ページが連携されます。以降、Facebook ページにブログ記事を投稿する設定。

3. 上部メニューの My Recipes から Create a Recipe をクリック

Screen Shot 2015-05-20 at 8.49.00

IFTTT では設定したタスクのことをレシピと呼びます。

4. if this then that の文字の this をクリック

Screen Shot 2015-05-20 at 8.49.48

5. Choose Trigger Channel に feed と入力し Feed のアイコンを選択

Screen Shot 2015-05-20 at 8.52.19

6. Choose a Trigger で New feed item を選択

Screen Shot 2015-05-20 at 8.53.54

7. Feed URL(ブログのフィードの URL)を入力して Create Trigger

Screen Shot 2015-05-20 at 8.55.31

このブログのフィードの設定なので「http://easyramble.com/feed」と入力しました。ご自身のブログ/サイトのフィードの URL に変更してください。入力後に Create Trigger をクリックします。

8. if this then that の文字の that をクリック

Screen Shot 2015-05-20 at 8.57.22

9. Choose Action Channel に facebook と入力し Facebook Pages のアイコンを選択

Screen Shot 2015-05-20 at 8.58.16

今回は Facebook ページに投稿しますので、Facebook Pages のアイコンを選択しました。

10. Choose an Action で Create a link post を選択

Screen Shot 2015-05-20 at 9.00.25

11. Complete Action Fields を入力して Create Action をクリック

Screen Shot 2015-05-20 at 9.38.32

Link URL に EntryURL、Message に EntryContent を入力します。

12. Create and connect で内容を確認し Create Recipe をクリック

Screen Shot 2015-05-20 at 9.27.06

13. My Recipes で作成したレシピの動作を確認

Screen Shot 2015-05-20 at 9.29.54

作成したレシピの動作をすぐに確認するには、更新マークのアイコン(Check Recipe now)をクリックします。

なお、IFTTT による Facebook への投稿が確認できない場合、ブログ・WordPress に新たな記事を追加した後に、もう一度 Check Recipe now をクリックすると、投稿を確認できるかと思います。

14. Facebook ページで投稿を確認

Screen Shot 2015-05-20 at 19.39.43

上記画像の通り、うまく投稿されました。記事内の画像も拾ってくれています。

以上で IFTTT を使っての、WordPress・ブログの記事を Facebook ページに自動で投稿する設定は完了です。ブログ記事を追加すると、自動で Facebook ページヘと投稿されるようになります。

スポンサーリンク
WordPress は人気ナンバーワンのブログ・ウェブサイトの管理ツールです。PHP を使えればカスタマイズできるので、ぜひトライされてみてください。
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!