風邪の後の長引く咳は咳喘息かもしれないのでご注意を

長引く咳に困って呼吸器科を受診したら、咳喘息と診断されて治療中ですのでその記録です。症状の経過や治療の過程などを記していますので、もし私と同じような症状に当てはまるのであれば、咳喘息の疑いがあるかもしれません。

ところで咳喘息という病気をご存知でしょうか?本格的な喘息の一歩手前の呼吸器系の病気で、適切な治療をしないと約30%がそのまま喘息に移行してしまうとも言われています。

咳喘息の主な症状としては特に風邪等の症状はないのに、咳だけ止まらず数週間以上出続ける。風邪を引いて治った後に、咳だけ長引いて出続けるというパターンが多いようです。喘息というと小児喘息の印象が強いかもしれませんが、咳喘息は成人でも罹るので油断大敵です。詳しくは以下を。

■宮川医院■咳喘息■
医療特集:咳喘息 | 姫路市の内科・呼吸器科・AGA・禁煙外来 田中クリニック
咳喘息

スポンサーリンク

ちょっと記事が長くなったので各項の見出し。

・昨年2012年1月に初めて咳喘息を罹患
・咳喘息が再発、別の呼吸器科を受診
・吸入薬のシムビコートが効いた!
・第一段階の治療としては吸入ステロイド薬が好ましいそうだ
・咳喘息かもと心当たりがある場合
・病院の探し方とか

この病気を、私は昨年の1月に初めて患ってしまったのですが、また先月5月に再発させてしまいました。4月半ばに娘の風邪が移ってしまい風邪が治っていくのと共にそのまま咳喘息に移行…はぁ、これまじ凹むんですわ(´Д` )

【2013/10/16 追記】
その後の症状・治療経過の記事を書きました。
咳喘息の症状経過と治療・薬処方の記録、だいぶ治まってきました! | EasyRamble
【追記ここまで】

色々と本を読んで調べたりして、ぜんそくや咳喘息などの病気についても詳しくなりました。自分の病気に詳しくなったほうが、治せる可能性も高くなるだろうと考えまして。

昨年2012年1月に咳喘息を罹患

昨年の1月に初めて咳喘息になった時は、訳が分かりませんでした。風邪をひいて治ったあと、風邪は治ってるはずで身体はきつくないのに、意味不明に咳だけ1ヶ月以上出続ける。その時はこれは実は風邪じゃなくて肺癌なのでは?とか疑って、もしかして俺はもう駄目かもしれないと頭をよぎりました。

一度専門医に診てもらおうと、ぐぐって近所の呼吸器科を恐る恐る受診したところ… レントゲンは異常なしで、診察の結果、これは咳喘息と診断。肺癌じゃなくて良かったと安堵しつつ、はぁ何それ?喘息おっさんもなるの?状態でした。

この時は、プレドニンという経口ステロイドの内服薬、抗ヒスタミン薬などを処方されて、2週間服用して咳が止まりました。ただし、後で色々自分で調べたところ、このステロイド内服という処方は咳喘息の第一段階の治療としては、あまり好ましくないらしく、わりと最終手段的な治療法らしい。詳細後述。ということで病院を変えることになる。

咳喘息が再発、別の呼吸器科を受診

実は今年の2月にも軽く咳喘息ぽくなったんですけど、その時は1週間ほどで咳が止まり軽症でしたので病院には行かず。しかし、今回のは強力で長期間、昨年の時より症状がひどい。近所の内科で薬をもらい風邪が治った後も咳が止まらず、5/10,11,12と3日連続で、夜間のひどい咳発作でほとんど寝れない有様。まじで死ぬかとオモタヨ、咳で鬱になるというのを初めて理解できました。仕事や日常生活に支障が出るほどであったため、5/13月曜に、昨年かかったのとは別の呼吸器科を受診しました。知人から教えてもらった評判の良い呼吸器科で、うちから遠いが仕方ない。

案の定、また咳喘息という診断で、毎度のことながら血圧や酸素濃度、血液検査、レントゲンは異常なしなんですよ、この病気。それと風邪の名残りのせいか、副鼻腔炎+気管支炎も多少あると。とにかく咳がきついんでと訴えると、シムビコート・タービュヘイラーという吸入薬(吸入器)を処方して頂きました。ステロイドと気管支拡張薬が混合されている、咳喘息の吸入治療薬です。あと、念のため風邪退治に抗生物質と痰止め薬を処方してもらい、副鼻腔炎はアレルギー性鼻炎が原因かもしれないそうで点鼻薬(これもステロイド)も処方されました。

現在も週に1回通院を続けて薬を処方してもらってます。現在6/8は風邪は完全に治っているので吸入薬と点鼻薬のみの処方です。にしてもお薬代高いっすね。(苦笑い

吸入薬のシムビコートが効いた!

symbicort-round

私の場合、このシムビコートという吸入薬がよく効いて、夜間の咳はすぐに治まり熟睡できるようになりました。昼間はまだ多少出ますが、徐々に治まってきていてすでに日常生活には支障がない程度、ようやく咳が完全に止まりそうな感じです。にしても今回の咳は長い、もう1ヶ月以上になります。ただ、夜に熟睡できるのはこんなに幸せなことなのだなぁと実感中です。

ひとつ注意点としては、埃っぽい所に行ったり、外出したり、体を動かして息切れすると咳発作が出やすいので、それは気をつけなきゃいけません。のどに異物が入るとほんとに咳が出やすいですので。マスク必須です。

部屋をこまめに掃除してほこり・ハウスダストに気をつけるのと、マスク着用でできるだけ異物を吸わないように気をつけています。咳喘息になって以来、常にマスク着用の生活になってしまいました…。

処方されたシムビコートは、朝晩2回、1回につき2吸入という使用で処方されたのですが、私がそうだったように、吸入薬と聞くといかにも病気っぽくて抵抗がある方もいるかもしれません。しかし、ほんと咳喘息かもしれないと心当たりがある場合は、専門医の呼吸器科を早めに受診されることをお勧めします。ほっとくと本当の喘息になってしまう確率も高まるそうなので。喘息は毎年多数の方がお亡くなりになる怖い病気です。

第一段階の治療としては吸入ステロイド薬が好ましいそうだ

前述しましたが、昨年1月に私がかかった呼吸器科では、経口ステロイドの内服薬を処方されました。その薬を2週間服用して咳は治まって良かったのですが、その後、色々調べてみると、経口ステロイド内服は副作用の恐れが大きいものらしく、咳喘息の第一段階の治療としては吸入ステロイド薬のほうが推奨されているそうです。内服だと薬が全身を巡って呼吸器に作用するのに対し、吸入薬だと気管、気管支、肺などの呼吸器系に直接作用して、全身を巡る分が少ないためということらしい。

今回お世話になっている、昨年かかったのとは別の呼吸器科の医師にも、同様のことを教えてもらいました。そしてシムビコートという吸入薬を処方して頂きました。繰り返しになるが、シムビコートはステロイドと気管支拡張剤が混合された吸入薬です。

咳喘息については、最近患者さんが増えているようで、インターネット上のあちこちで、病院や医師が公開している情報を調べられます。情報を当たる場合は、ちゃんと専門呼吸器科の病院や医師が公開しているものかどうかを確認したほうがいいと思います。

吸入器(ネブライザー)による吸入治療

それから、この呼吸器科に行くようになって最初の頃は、病院に設置されている吸入器(ネブライザー)による吸入治療も行っていました。これは、治療の初期の頃は、喉の炎症が特にひどい状態だったので、それを緩和するためです。咳喘息の患者の場合、喉が常に赤く腫れて炎症状態になっているそうです。確かに吸入器(ネブライザ)による吸入を行うと、その後しばらくは喉が楽になる感じがあります。

なので、シムビコート(ステロイド吸入薬)の治療で症状が落ち着かない場合は、毎日継続してスチーム吸入を行うために、自宅用の吸入器(ネブライザー)を購入することも検討してください、と医師に説明を受けました。しばらくは、シムビコートによる治療で様子見ではありますけれど。

「A&D 超音波温熱吸入器 ホットシャワー5 ブルー UN-135A-JC」は、水道水・生理食塩水のスチーム吸入を行う吸入器で、薬剤は使えません。

「オムロン コンプレッサー式ネブライザ NE-C28」は、水道水・生理食塩水・薬液も使用可能です。

吸入器(ネブライザー)とは、水や生理食塩水、薬剤の噴霧(スチーム)を経口または経鼻で吸入することによって、喘息や咽頭炎・喉頭炎など呼吸器系疾患の症状の緩和や改善を目的とする医療機器です。実は私は昔学生の頃に、慢性咽頭炎/慢性喉頭炎という病気に5,6年ほど悩まされていた時期がありまして、当時は実家で親に買ってもらった吸入器で、毎日吸入治療を自宅で行っていました。20歳位で自然に治ったのですけどね。ひどい呼吸器系の慢性的な病気は、今回の咳喘息がそれ以来はじめてです。気管支や呼吸器系が元々弱いのだと思います。

咳喘息かもと心当たりがある場合

咳喘息の症状についてですが、私の場合は風邪を引いたあとに、咳だけ治らずだらだら咳が長引くパターンで、痰が多少絡む時もあります。一般的にもこの風邪の後に咳喘息に移行というパターンが多いらしいです。特に夜間〜明け方が出やすく、咳が出る期間は数週間から一ヶ月以上。咳発作時には10回以上の咳が連続してまとまって出て、それが短期間で繰り返されることもあり息苦しくなります。座ったり立っている時よりも、横に寝転んだ時のほうが咳が出やすくなり、咳発作がひどい時は夜眠れません。初めての時は咳喘息のことを知らなければ、この継続する咳が謎で意味不明に違いありません。

また私の場合は、もともと風邪を引きやすく、喉も痛くなりやすくて呼吸器系が弱い、どちらかというと虚弱な体質です。ただし、咳喘息持ちの友人の1人は普段はものすごい健康で、めったに風邪を引かず頑丈な体質にもかかわらず咳喘息持ちになっています。友人も私も風邪を引いた後に、突然咳喘息持ちになりました(怖いですね)。そして、いったん咳喘息持ちになってしまった場合は再発を繰り返す場合もあるそうです、今回の私のように。咳喘息持ちの友人数名もたまに再発するらしいです。

なので、できれば咳喘息を初めて罹患する以前に予防するのが理想ですが、有効な予防策ははっきりしていません。ハウスダスト防止のためにこまめに部屋を掃除するくらい。あと、医師にペットや植物、ぬいぐるみなどを飼ったり置いたりしないようにとアドバイスされました。動物の毛や細かな繊維、花粉などは避けたほうが良いそうです。医師の話だと、最近話題の PM2.5 など大気汚染も原因の1つかもしれないそうです。

もしかして、咳喘息かもと心当たりがある場合ですが、呼吸器系を専門とする呼吸器科の病院の受診をおすすめします。普通の内科等では診断できない医師が多い感じです。あと、長引く咳症状の場合、もちろん咳喘息以外の病気も考えられます。そこはご注意ください。

慢性に咳が続くとき考える必要のある病気
1.  咳喘息
2.  アトピー咳嗽
3.  かぜ症候群後咳嗽、慢性咽喉炎
4.  副鼻腔気管支症候群
5.  胃食道逆流
6.  薬剤(高血圧治療薬:ACE阻害薬)
7.  その他
肺癌、気管支結核、慢性気管支炎、喘息など

病院の探し方とか

ちなみに、今回私がかかった呼吸器科の病院は、同じく咳喘息持ちの友人に教えてもらいました。病院に関しては、いまだにインターネットより人伝の情報のほうが遥かに信頼できますね。適当にぐぐって調べた病院よりも、その病気に詳しい知人・友人に教えてもらう病院のほうが良いケースが多いです。私の知り合いだけでも咳喘息持ちの方が5名もいますから、しかもここ4,5年の間になった人ばかりなので、一体これは何なんですかね。現代病の一種かなあ。

これから先、風邪をひくたびに咳喘息再発の恐れがありますので、どうにか風邪をひかないようにしないといけません。もう子供の頃からなので自覚して気を付けてはいるのだけど、本当に自分の虚弱ぶりに嫌気がさす。しかし!こんなもんに負けてはいられません。全国の咳喘息持ちの皆さんがんばりましょう。しっかり治療しよう。

スポンサーリンク
小さい子供が2人いる我が家では、加湿空気清浄機が毎日フル稼働しています。
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)
  • 8件のコメント
  • (名前なし)

    私も、咳が出ます。別に風邪も引いてもいないしなのに、咳が出ます。もともと、喘息を持ってます。ひどい時は、もどすほど咳込みます。ちょっと、外に出るだけで咳込みます。だから外に出る時はマスクが欠かせません。今は、仕事も出来ないじょうたいです。今は旦那と一緒です。旦那は、私の身体の事は、心配してくれてます。旦那は、私が喘息の発作が出ると、すごい心配してくれます。私のせいで旦那が友達とも、遊びに行けないのを見てるのはとても辛いです。私はもともと、小さい頃から身体がすごい弱くて色々な病気になったりしました。そのせいで私は子供が出来ない身体になって、色々悩んでる時に旦那と知り合い結婚しました。白血病という病気にもなって一時的に命の危険もありました。それでもいいから、結婚しょうって言ってくれたときは嬉しかったです。だから早く身体を治して元気になりたいと思います。だから、あなたも頑張ってくださいね。

    • taka

      こんにちは、コメントありがとうございます。喘息の咳発作は辛いですよね…。私も咳発作がひどい状態の時は、仕事も手につきません。
      現在は吸入薬のおかげで小康状態を保っているので、この落ち着いた状態を持続させていかなければなりません。まだしばらく吸入薬のお世話にはなりそうですし、上手に付き合っていければと思います。
      お身体が元気になられますよう祈念いたしております。お気遣いありがとうございました。

  • yun

    はじめまして。不安になって調べていたところここに辿り着きました。
    私も2週間ほど前に風邪をひき5日ほどで熱は下がりましたが、咳だけ続いている状態です。苦しくて息を深く吸うことができず、言葉を最後まで発することができません。接客業のため、語尾が消えてしまうのはとても困っています…。これは、咳喘息ですかね?もしそうだとしたら、この症状がどれくらい続く場合病院に行くべきでしょうか。もしよかったら教えてください!

    • taka

      yun さんはじめまして!咳が止まらないと不安になりますよね。
      自分の場合は、風邪が治った後に咳が1ヶ月以上続いたので、呼吸器科を受診したところ咳喘息と診断されました。
      夜中に咳がひどくなる傾向で、眠れないことも多かったです。吸入治療を続けたおかげか、現在はかなり改善しています。
      咳喘息かどうかは医師に診断してもらわないと分かりませんので、ご心配であればお早めの受診をお勧めします。
      声も出しにくくなりますし、日常生活に差し支えますよね…。お大事に、お身体ご自愛ください!

  • 匿名

    初めまして、私も1か月ほど前に倒れそうなほどの風邪を引いて、そのあと5日ほど経ってから咳が出始め、未だに咳が出ているので不安になって調べたらここにたどり着きました。

    素人判断で判断するのはよくないですが、似た経緯&症状でまだ咳の強度はかなり低いです。

    喋ったりするとコンコンと軽くする咳が3~4週間続いてるので年明け早々に行こうかなと思っている所です。

    呼吸器科が専門の内科が近くにあったのでそこにしようと思っています。

    とても為になる記事を書いていただきありがとうございました、自分も何とか早く治したいです。

    • taka

      匿名さん、こんにちは!コメント&記事をお読み頂きありがとうございました。
      私も咳喘息の症状が出る時は、しゃべると咳が出やすくなります。なのでその時は口数が減ります(笑)。
      とはいえ、私は1年ほど呼吸器科での治療を続けたおかげか、以前のような長期間続く咳や強い咳発作などの症状は出にくくなりまして、現在は随分落ち着きました。
      1ヶ月近く咳が続いていると心配ですね、呼吸器科で受診・検査してもらうのが良いと思います。匿名さんも早く直りますように!お大事に。

  • もえ

    私は1週間と5日目なんですけど最初は熱があり咳もありましただけど1週間たてば熱がひきました
    ですか咳が止まりません
    夜と朝が激しく咳き込み昨日は嘔吐しましたこれはなんなんでしょうか?
    咳は5.6回続き息苦しいです
    病院に行く予定なんですけと内科か呼吸器科の方で見てもらうかどっちがいいんでしょうか

    • taka

      もえさん、こんにちは!コメントありがとうございます。
      咳が止まらないとのことですので、一度病院に行かれることをおすすめします。
      個人的な意見としては、咳が中心の症状の場合であれば、呼吸器科を受診されたほうが良いように思います。
      また、激しく咳き込んで嘔吐とのことですが、私も以前に咳喘息の症状がひどかった時に、咳発作とともに軽く嘔吐したことがあります。
      もしかすると、ひどい咳によって嘔吐が引き起こされるのかもしれません。
      いずれにしろ専門医のアドバイスをご参考なさってくださいね。

Leave Your Message!