Mac で root を有効にした後 root になれるか確認し zsh を利用する設定

前回の Mac OS X Lion 10.7.5 で root ユーザーを有効化する手順 | EasyRamble に続いて、Mac で root ユーザーになれるかどうかを確認して root でのシェルに zsh を利用する設定を行います。私は、普段 zsh を使っていますので、 Mac の root ユーザーでも zsh を使いたいだけです。お好みでどうぞ。

スポンサーリンク

root になれるかどうかを su – コマンドで確認

root 有効化後、su – で root になれるかテスト。ターミナルを開いて…

設定した root の Password を入力して、root になれることを確認します。

root で使うシェルを zsh に変更

続いて root のシェルを確認。/bin/sh なので zsh に変更したい。

brew で入れた /usr/local/bin/zsh があるので、root のシェルをその zsh に変更。chsh コマンドを実行して編集、”Shell: /usr/local/bin/zsh” を設定する。

一般ユーザーに戻り、もう一度 root になってシェル確認。

~/.zshrc を編集

.zshrc を設定。とりあえず、プロンプト表示のみを設定。

すっきりしたプロンプト表示になりました。以上で root のシェルを zsh に変更する設定は終了です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!