パソコンで手が冷たい冬はハーフグローブ(指なし手袋)がおすすめ

Macbook Air のアルミ筐体はクールでかっこいいのですけど、冬場の時期になると文字通りかなりクール(冷たい)。キーボードを叩いてて、アルミボディに手が触れる度にひんやりします。朝一番なんかびっくりするくらい冷たい。

スポンサーリンク

ということで、私は冬場で特に寒い日には、自転車用の指なし手袋(ハーフグローブ)を装着してタイピングをしています。

Photo 2014-01-09 10 37 45

キーボードでタイピングする前提での手袋選びのポイントとしては、できるだけタイピング感覚が素手に近くなるように、生地が薄手で手にぴったりとフィットする物を選ぶと良いです。

自転車用の指なし手袋がおすすめ

私はクロスバイクに乗りますので、自転車用に買っていたこの手袋を試したところ、ぴったりと良い感じなので毎年冬場には重宝しています。自転車用の指なし手袋(ハーフグローブ)は、手にぴったりとフィットするように設計されていますので、タイピング時にも邪魔になりにくい。

私が使っている上写真の手袋はこちら。手が小さいのでサイズはSで、カラーはブラックです。

ウール製など生地が厚めの指なし手袋も試しましたが、ごわごわして邪魔でタイピングが遅くなってしまいました。温かいのですけどね。ウール製や指ありの手袋でもタイピングに支障なしならそれでも構いません。また、手にぴったりフィットする手袋であれば、別に自転車用のでなくても使えると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!