タブ20個開いた時のChromeとFirefoxのメモリ使用比較

Vrome と Keyconfig の拡張のおかげで、とても便利になった私の Google Chrome ブラウザ環境。

ChromeでVimperatorの代替を比較してVromeに決定した! | EasyRamble
Chrome拡張のKeyconfigでショートカットキーが便利! | EasyRamble

スポンサーリンク

ただ一点、Chrome の利用で困っているのが、やはり Chrome はタブをたくさん開くと、メモリーが圧迫されて動作が重くなってしまうこと… まあマシンのメモリを増やせって話なのですけど。以下、Firefox と Chrome で各々同じ20ページをタブ20個で開いた時の、Mac でのアクティビティモニタ画面です。

Screen_Shot_2014-12-17_at_10_40_43

Chrome さん、あいかわらずじゃぶじゃぶメモリーを使用してます。タブを1つ開く度に40MB〜200MBくらい使用しているので、タブ20個で1GB前後かそれ以上になっています。開くタブが少ないとサクサク動くのですけど、20〜30個以上開くと辛くなってきます。一方 Firefox は同じ20個タブ開いても300MB弱のメモリ使用です。

ということで、タブをいっぱい開く調べ物の時は、現在もFirefoxを併用しています。うちの環境だと Firefox は突然のクラッシュが多くて(特に Flash 表示時)、それが Chrome に移行を試している理由の一つなのですけどね。しばらくは併用になりそう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!