CentOS サーバー設定用 Chef Cookbook/Recipe の目次

CentOS サーバー設定の作業を Chef Solo で構成できるように、1ヶ月ほどかけて暇を見ては、自作で少しずつ Chef Cookbook 作成を進めました。おおかた Chef 化の作業が終わったので、まとめておきます。以下ページの作業内容に相当する Chef Cookbook となります。

CentOS 6.4 インストール~設定手順の目次 | EasyRamble

なお Chef 化しない項目は見出しに含めてません。とりあえず、必須そうな作業を優先して Cookbook を作成しました。CentOS 6.4, 6.5 で動作確認。まだ Chef 化した記事をアップしていないのが多いですが、少しずつアップしていく予定です。

スポンサーリンク

Chef 化にあたって以下などの変更点があります。

・Sendmail → Postfix
・サービス監視のシェルスクリプト → Monit
・Apache + Passenger → Nginx + Unicorn

ネットワーク・初期設定

SSH 接続・iptables などセキュリティ設定

サービス関連・yum リポジトリの追加設定など

セキュリティ設定の続き・セキュリティ対策ツールの導入

ログ管理の設定・ログ監視ツールの導入

各種サーバー用パッケージのインストール

バックアップとリストア

便利なツールなど

その他作成した Chef Cookbook/Reicpe で記事がアップ済みのもの。

SELinux を有効にする Serverspec テスト + Chef Recipe 作成
Chef CookbookをServerspecテスト駆動で作成(Elasticsearchインストール)
Unicorn プロセスを自動起動させる init.d スクリプト用の Chef Recipe
Monit で Unicorn プロセスを監視する設定用の Chef Recipe

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
Twitterを使っていますのでフォローお願いたします!ブログの更新情報もつぶやいてます^^
(英語学習用)

Leave Your Message!